治療の流れ

初診カウンセリング

かみ合わせや歯並びの状態をチェックし、
患者様のご希望や心配事をお聞きして、
大まかな治療内容や費用の説明をします。

精密検査

口や顔の写真をとります。また、歯やアゴ、顔のレントゲン写真をとり分析します。

診断説明

精密検査の結果を診断して、治療の方針や予測期間、治療費などについて
説明をします。

早期治療
※必要な人のみ

むし歯の治療やかみ合わせにおける
わるいクセの改善、アゴの骨の治療などを
早期(本格治療の前の時期)に行ないます。

本格治療

歯列矯正の装置をつけて治療をはじめます。
月に一回くらいのペースで通院し、歯並びのチェックや装置の調節などを行ないます。
治療期間は、約1〜3年。

保定観察

歯や骨を安定させるアフターケアのために、年に2〜3回くらいの通院が、
しばらく必要です。

治療終了

歯列矯正の治療は終了し、
ステキな歯並びが完成します。